株式投資型クラウドファンディングで取得された株式は、通常、譲渡制限が付されており、仮に譲渡されたとしても、その権利の移転が認められない場合があります。
投資先業が将来上場(IPO)した場合に株式市場で売却する、若しくは投資先企業に対するM&A(買収・合併)があった場合にそれに応募し譲渡することができます。